伝統工芸の館 須金(すがね)和紙センター

交流と学びの和紙づくり体験

伝統工芸の館 須金(すがね)和紙センター写真

明治時代に約400戸が紙を漉いていたといわれる周南市須金地区。伝統工芸を継承していくために整備された須金和紙センターでは、和紙づくりが体験できます。

スナップショット

写真1 写真2

施設情報

※最新情報につきましては、施設へお問合せください。
住所
周南市大字須万2435 地図
電話番号
0834-86-2201(須金公民館)
体験メニュー
和紙づくり体験
 所要時間/60分程度
 費用/1名 500円
 定員/10名〜
 実施期間/1月5日〜12月27日、9:00〜16:00
 予約/要(ご要望に添えない場合もあります)


詳細はお電話にてお問い合わせください
アクセス
山陽道徳山東ICより国道2号、国道315号、国道434号経由で約50分