HOME >長門市通

長門市通

長門市通地区は、江戸時代から捕鯨の基地として繁栄してきた青海島にある漁村。
くじら文化に触れながらの海の体験プログラムが主体です。

通地区は、かつて長州捕鯨の基地として隆盛を極め、鯨の歴史文化を今に伝える漁村。毎年7月に「通くじら祭り」を開催し、捕鯨文化を後世に伝えています。

こうした交流活動を、子どもたちにも広げていくため、地域が一丸となって体験プログラムの整備などを行ってきました。

自然の中で過ごす充実感や、地元住民との深い交流の中で育まれる礼儀作法は、子どもたちを大きく変えると確信しています。

 

通鯨・ツーリズム推進協議会(漁家でのホームステイ可能人数は20人)

お問い合わせ先

通鯨・ツーリズム推進協議会

山口県長門市通671番地2
TEL.0837-28-0008 FAX.0837-28-0008
E-mail.kayoi.kominkan@city.nagato.lg.jp URL.http://member.hot-cha.tv/~htc09819/maturi.html

モデルプラン(2泊3日)※この他にも、体験プログラムのご要望や季節に応じて、様々なプランを提案いたします。

鯨の里、通の町や自然を学ぼう!

1日目(宿泊)ホームステイ

午前
入村式
午後
くじら文化通り
史跡探訪
ホームステイ先との
対面式

2日目(宿泊)ホームステイ

午前
魚のさばき方体験で
昼食づくり
午後
波止場釣り体験

3日目

午前
地引き網体験
午後
離村式

宿泊施設

漁家ホームステイの様子軒数:6軒(1軒最大4人)
最大受入人数:20人

漁家ホームステイ

漁家ホームステイでは、島に暮らす人々が普段行っている作業、食材の調達、食事づくりなど、じっくり時間を使って、ありのままの田舎生活を存分に体験できます。

イチオシ!体験

波止場釣り体験

魚を釣るための創意工夫や、生き物にふれ生命の大切さを学ぶという体験を通じて自然の奥深さを学びます。魚の生態や漁業等への興味を引き出します。

波止場での釣竿を使ったフィッシング体験。自然の恵みを感じながら魚の生態を学び、釣りを楽しめます。釣った魚を使い、一緒に食べながら交流ができる「魚さばき体験」の受け入れも行っています。
所要時間
2時間
可能人数
10~50人
実施時期
4月~11月

活動の様子 ※クリックすると写真が拡大されます。

地引網体験

漁法のひとつ地引網を体験することで漁師という職業の大切さと大変さを実感し、漁業についての理解を深めます。 海の中にはさまざまな魚や生き物がいることを、捕獲した魚から認識することができ、海と人との関わりについて学びます。

砂浜に生息する魚を帯状の網で囲い、浅瀬に引きあげて獲る地引網漁を体験します。掛け声をかけてみんなで力を合わせて引っ張りましょう。網の重たさと漁師さんの苦労を感じながら、みんなで協力することの楽しさと大変さを実感できます。 昼食では、魚介類を基本とした「海鮮バーベキュー」の受け入れも行っています。
所要時間
2時間
可能人数
20~100人
実施時期
4月~11月

活動の様子 ※クリックすると写真が拡大されます。

その他の体験

屋外体験

田植え(稲刈り)体験の様子

くじら文化通り史跡探訪

ボランティアガイドスタッフの案内により通地区の町並みを歩き、数多く残る鯨文化を体感します。

体験可能人数
5~100人
所要時間
1時間30分
実施可能時期
通年
遊漁船体験航海の様子

遊漁船体験航海

普段は乗れない漁船に乗って通地区周辺の海をクルージング。漁師の仕事場である船上で、漁業のことや通の自然などについて説明します。

体験可能人数
12~24人
所要時間
1時間
実施可能時期
3月から11月
海岸清掃体験の様子

海岸清掃体験

海岸には、日本のものだけではなく海外から流れ着いたゴミもあり、それを収集し、どこの国のゴミか解明します。環境に対する意識が自然に高まります。

体験可能人数
1~50人
所要時間
1時間
実施可能時期
通年

その他、貝採り体験などが可能です。詳細はお問い合わせください。

屋内体験

するめイカづくり体験の様子

するめイカづくり体験

イカをさばき、吊るし、天日干しします。完成した「するめ」は後日送付します。

体験可能人数
10~20人
所要時間
1時間30分
実施可能時期
4月から11月
魚さばき体験の様子

魚さばき体験

漁師町の通では新鮮な魚が豊富に手に入ります。魚料理の経験豊富な地元の女性グループと一緒に交流しながら昼食づくりを行います。

体験可能人数
10~30人
所要時間
1時間30分
実施可能時期
4月から11月
通鯨唄体験の様子

通鯨唄体験

鯨の命をいただく感謝の気持ちが通鯨唄には込められています。保存会の指導のもと、この唄を歌いながら、捕鯨の歴史と生きるために必要な尊い命のことを学びます。

体験可能人数
20~40人
所要時間
2時間
実施可能時期
通年

その他、漁網の修理体験などが可能です。詳細はお問い合わせください。

安心・安全掲示板 安全管理には最大限の対策と指導を行っていますが、万が一の場合に備え、傷害保険や賠償責任保険に加入しています。

●長門市応急診療所(長門市東深川)
最も遠い宿泊施設から 20分
最も遠い体験フィールドから 20分
24時間対応 不可
※平日夜間・休日昼間対応可
●長門総合病院(長門市東深川)
最も遠い宿泊施設から 20分
最も遠い体験フィールドから 20分
24時間対応 可能